シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

[linux]NcFTPでサブディレクトリを含むすべてのファイルを取得する

ヘテムルから社内で利用しているVPSへファイル転送した時のメモ。
クライアントからはFTPの情報しかもらっていなかったので、NcFTPを利用しました。

SSHが利用できる場合は[さくらVPS]鍵交換方式(SSH2)のSSHでサーバ間コピーscpコマンドを使う | HappyQualityを使えばいいと思います。

NcFTPをインストール

NcFTPは標準リポジトリに内容なので、EPELリポジトリを追加、有効にして

$ sudo yum install ncftp

CentOS6.5 64bitのyumリポジトリにEPELを追加 | kakiro-web カキローウェブ

FTPでデータを取得

データを取得する手順は

  1. ダウンロード先のディレクトリに移動
  2. ncftpからFTPにログイン
  3. データをダウンロード

になります。

$ cd /var/www/html
$ sudo ncftp -u [ユーザID] -p [パスワード] [リモートホスト名 or ftp:ホスト名/ディレクトリ]
ncftp> get -R *

1行目がダウンロードしたいローカルパスに移動。
2行目がncftpでサーバに接続。
3行目が、すべてのファイル(*)を再帰的(-R)にローカルパスに取得するというコマンドです。

ワンライナーでダウンロードやアップロードができるncftpgetやncftpputというコマンドもあります。
今回はじめてNcFTPを利用しましたが、結構手軽で便利ですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする