シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Facebookコメントの設定ではモデレーターを指定するのをお忘れなく

このブログにもFacebookのコメントプラグインを設置しているのですが、せっかくコメントを頂いても気づかないことがあって困っていました。

コメントが投稿されたらメールやFacebookの通知機能で知らせてくれればいいのに・・・

と思って調べてみると、コメントプラグインの設定に「モデレータ」なる項目が。

モデレータって管理者のことだよな?そこが空欄ってことは・・・と思い、自分の名前を入れてためしてみると、コメントがちゃんと通知されるようになりました。今までお返事していなかった皆様ごめんなさい。遅ればせながらお返事させていただきましたσ(^_^; )

というわけで設定方法。

Facebookコメントでモデレータを指定する方法

Comment Moderation Tool – Facebook開発者にアクセスすると自分が設置しているコメントプラグインが確認できます。(僕の場合はこのブログと座右の銘.comの2サイト分が表示されています)

「設定」を開くと次のようなウィンドウが開くので

モデレータの欄に自分の名前を入れて保存すると、コメントを通知してくれるようになります。
モデレータを入力するときには、友だち登録されているユーザも入力候補として出力されるようなので、同じ名字の人を選んだりしないように注意しましょう(笑)


これでコメントを見落とすことはなくなると思うけど、どの記事(URL)についたコメントかは一覧ではチェックできないんだよな。
URLをチェックする方法もあるんだろうか?調べてみたいと思います。

モデレータービューの「ウェブサイトを訪問する」というリンクをクリックすることで、コメントされたURLをチェックできます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする