シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Facebook連携プラグインWordbookerのオプション解説

先日書いたWordPressの記事をFacebookに連動させる最も簡単な方法【まとめ】の続きで、Wordbookerの設定についてまとめました。やっつけ仕事ですがお許しください。。

ブログ設定(Blog Level Settings)

ブログレベルの設定です。
後述のユーザ設定(User Level Settings)は、このブログレベルの設定よりも優先されます。

一般設定

ブログ記事をFacebookに投稿するための基本的な設定です。

一般設定

クリックで拡大します

設定例

Default Publish Post to Facebook :true
Default Publish Page to Facebook :true
Unless changed, Posts will be published on the Facebook belonging to :Current Logged in User
Publish Posts by non Wordbooker users :false
Allow non Wordbooker users to chose to publish a post :false
Length of Extract :256
Post Attribute :HappyQualityブログの記事を更新しました。
Facebook Status Attribute :HappyQualityの新着記事: %title% – %link%
Action Link Option :Read Full Article
Enable Extended description for Share Link :true
Length of Description Meta-Tag : 350

Facebookの”Like”と”Share”の設定

ブログにFacebookのLikeボタンやShareボタンを設置するための設定です。
僕の場合はWP Social Bookmarking LightでLikeボタンを表示させているので利用していませんが、この設定でブログにFacebookのLike、Shareボタンを設置することができます。

Facebookの"Like"と"Share"の設定

クリックで拡大します

コメントに関する設定

ここではWordpressにFacebookコメントをインポートする設定が可能です。
またコメントの管理にはアプリケーションIDが必要です。

コメントに関する設定

クリックで拡大します

詳細設定

ログやテストモードの設定など、マニアックな設定が可能です。

詳細設定

クリックで拡大します

ユーザ設定(User Level Settings)

この設定はブログレベルの設定よりも優先されます。

ユーザ設定

クリックで拡大します

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする