シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

[メモ]PHPEclipseのカラースキーマをPHPエディタに合わせる

概要

長年[1] PHPエディタを使ってきたので、ソースのカラーはPHPエディタと同じがやりやすいってことでその設定メモ。

余談だけど、Eclipseはすぐ壊れる…。
考えなしにプラグインをバンバン入れたりするとあっちがおかしくなり、こっちがおかしくなり。
そのたびに環境を作り直してるんだけど、こういうメモは必須だね。こうやって何度も作っているうちに自分色の安定した開発環境ができていくのかなぁと、まだ先はなげーなーと、そんなことを思いながら現在環境を再構築中。

さらに余談だけれど、この間CakePHP東京カンファレンスのLIVEでXoopsのすごい人のコーディング姿を見ることができたんだけど、完全にCUIのエディタでやってるのね。
慣れるとEmacs?みたいなシンプルなエディタの方が早いって言うけどどんなものなんだろう。
例えばextendsしてるクラスのメソッドを辿ったりするときにEclipse使えば1クリックでそのファイルのそのメソッドを開けるけどCUIのエディタだとどうなるんだろう?grepみたいに検索してそれを別ウィンドウで開くみたいな感じ?
なんかもう完全に独り言になっちゃってるけど、スキルを持った人たちがどんな環境で開発しているかってすごい興味あるんだよなぁ。

手順

  1. ウィンドウ->設定->PHPEclipse->PHP(PHPエディタ設定)を開く。
  2. 構文のタブを選択

以下のように変更

  • 「複数行コメント」「単一行コメント」をオレンジ
  • 「PHPタグ」はに(PHPエディタと違うけど)
  • 「’return’を除外したキーワード」は
  • 「事前定義関数名」は
  • 「変数」は両方とも
  • 「定数」はわかりやすいようにそのまま赤紫
  • 「文字列」は両方とも

多少違うところもあるけど、まあまあ同じような心持ちで使えるようになったかな。

  1. といっても1年ちょっとだけど []

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする